渋温泉研修

今日は、ある温泉地の旅館の方々が泊まりに来ています。
旅行会社からはなにも伝えられていないのですが、研修旅行だそうです。
有名な温泉地なので、なぜ渋温泉に?という感じですが、なにか役にたってもらえればと思います。


そういえば昔、ある小さな温泉地が渋温泉に研修にきたことがあるそうです。
こちらの旅館組合と会議を行ったり、勉強会をひらいたりとしていったそうです。
そこで、渋の「外湯めぐり」にヒントを得て、各旅館に露天風呂をつくり、宿泊のお客さんに風呂めぐりをさせようと思いついたのだそうです。

そう、今では非常に有名な「黒川温泉」なんですね。

かなり昔のことなのでどこまでが本当かかわりませんが、木の札を巡浴手形としてまわるスタイルは似ていますよね。

それにしても黒川温泉には思いっきり差をつけられてしまいました・・・
いいものをもっていても生かしきれない、それも渋温泉のいいところなんですけど(笑)



歴史の宿金具屋ホームページ
by kanaguya | 2007-09-04 20:27
<< オズマガジン 祭りのあと >>